アンティークドールサロンに新しいスタッフ登場!!!そしてYumiko先生からのお菓子をいっただきまーす!!!

はじめまして!!

アンティークドールサロン(旧星ビル)の新入り、文学&歴史を愛する歴女「テン子」と
申します。

文学を愛しすぎるがゆえ、作品の登場人物のお名前を拝借させて頂きました。




私がここ、アンティークドールサロンへ初めて来たとき、綺麗なお人形さんがたくさん暮らして
いたことがとても驚きでした。

少しずつではありますが、この洗練された素敵なお嬢さんたちのお世話と好みを
知っていきたいと思います。
そしていつかはこのお嬢さんたちと会話をしてみたいものです。




実はテン子、初めてアンティークドールサロンにお務めする日、なんとラグジュアリーアニマルの
「ゴトウユミコ先生」
とお逢いすることができました。(とってもラッキー!!!)



この日は、先生から可愛らしい包装がされたお茶菓子をたっぷりといただきました。
ドールサロンのスタッフとユミコ先生に囲まれて緊張しながら食べましたが、
大変おいしかったです。






今回のユミコ先生の手土産は・・・ 



「うわっ!!!」


「キャー!!!」


hahahahahaha



・・・動画でないのが残念ですが、

箱を開けた瞬間に

ハート・スペード・クラブ・ダイヤが

零れる様に飛び出してきました!

まるでTOYBOXペコちゃん 

Yumiko先生いつもありがとうございます!


        ドールサロンスタッフ一同より



先生はご自身の作品同様、とても迫力のあるチャーミングな方でした!

先生の作品。
なんと言えばよいのでしょうか・・・
動物や不思議な生き物たちの姿は、可愛らしいだけでなく実際に生きているものたちを
お人形の中にギュッと閉じ込めてしまったかのような、
そんな雰囲気を感じます。
特にお人形たちの青や緑色をした鮮やかできらきらした目を見ていると童心にかえるようです。


今日はユミコ先生の広島三越での個人個展最終日、ドールサロンのお遣いで行って参ります!
ワクワク楽しみです。


それでは、皆さま、アンティークドールサロンの新人「テン子」はG子さんにご指導頂きながら
アンティークドールたちのお手伝いをしていきたいと思いますので、
今後ともどうぞよろしくお願い致します。


 
0

    コメント

    ルイーゼさん、ありがとうございます。
    初めてのコメントを頂けるなんて、とてもうれしいです。
    私の「てんこ」は「点子」なのですが、じつは寺山修司の戯曲作品の点子ちゃんからとりました。

    ケストナーですか!!!
    おそらく「点子ちゃんとアントン」のことですね。
    私はまだケストナーの作品をじっくり読んだことがないので、ぜひ読んでみたいと思います。
    • テン子
    • 2015/11/19 2:18 PM

    こんにちは
    初めましてテン子さん。
    ようこそドールサロンへ。
    お人形さん達だけでなく、私達お人形のママもよろしくお願いしますね。

    ところで
    文学と歴史がお好きというテン子さんの「てんこ」は「点子ちゃん」でいいですか?
    お人形屋さんにお勤めだから(もちろん)ケストナーつながりだ!って思っていいですか?(笑)

    「ふたりのロッテ」や「飛ぶ教室」に夢中になったかつての少女にはこれしか思い浮かびません。もし、違う「テン子」さんでしたらごめんなさい。正解を教えてくださいね。

    それでは、お目にかかれる日を楽しみにしています。ごきげんやう、さよなら。
    【ふたりのロッテのルイーゼより】
    • ルイーゼ
    • 2015/11/17 2:56 PM
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << June 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others