お人形の保管について

Q、 お人形を購入した際に自宅ではどの様な場所へ飾ればいいのでしょうか?
   他にも注意することがあれば教えて下さい。


A, アンティークドールは様々な素材の集合体です。
  また、オリジナル性が多いほど、虫の大好きな、天然素材になりますので、虫食いなどには特に細心の注意を払いたいものです。

  保管場所に防虫剤も置いておかれるのも良いですが、購入時にお人形さん本体へ防虫剤の適切な取り付け位置、湿気、乾燥対策などを
  ご案内させて頂いております。
 
  お人形さんの飾っておかれる場所ですが、基本的には直射日光は避けていただき、湿気、乾燥、寒暖差の激しいところは
  避けて頂きたいと思います。
   また、直接的に長期間ライトなどの強い光などは、布などが早く色褪せてしまう原因となりますので要注意。

  精度の高い保管場所を特化してゆけば、きりがないのですが、美術館の様に、徹底した湿度、温度管理や無菌室の様な密閉された部屋が自宅でご用意出来ればそれに越したことはありませんが、一般のご家庭ではそうもいきませんし、これではお人形さんを日々
  愛でることも出来ません。
   ですから、上記の内容を参考にしつつそれぞれのご家庭の中で一番最適な空間を見つけて頂くことが、ベストな方法ではないでしょうか。

  中でもキャビネットにお人形さんを入れっぱなしのお宅が大変多いのですが、
  ホコリも入らず、日も入りにくく、エアコンなどの影響も受けないので保管するにはベストということで安心されてしまっ
  ている方が多いと感じます。
    意外にも、キャビネット保管には落とし穴があるのです。
  その、安心感から、長期に渡って動かさずに同じ状態のままで何年、それこそ何十年と経過してしまっているお宅はありませんか?
  キャビネットは空気の流れが悪いので、乾燥・湿気に気づかなかったりとコンディションの劣化の早期発見が遅れてしまう
  ことがありますので要注意です。
   劣化が進むほど修理費用も嵩んできます。また、お人形さんはお洋服などを着用していますので、
  なかなかボディの劣化に気づきにくいという点があります。


  そこで当店では、コンディションチェックも兼ねてお人形さんの衣替えをお勧めしております。
  
  お人形さんをいつか手放される際には、コンディションは査定に十分反映されてしまいますし、劣化状況が悪く
  お値段がつくどころか、修理費用のほうがかかってしまうこともありますので日頃からメンテナンスには十分気をつけて
  頂きたいところです。
  5~10年を目安にコンデションチェック診断を受けることをオススメします。







  
  
     
  

0

    星ビルのティーサロンって今もあるの???


    皆様ごきげんよう!


    アンティークドールサロンです。

    お客様から良く聞かれる質問です。


    「星ビルのオルゴールティーサロンはどうなっていますか?」


    「バーバラさんはお元気ですか?」


    などのご質問を大変よく受けるのですが、



    あの素敵な空間は今も変わりなく健在ですよハート



    是非足を運ばれてみて下さいね。


    2015年11月の広島の地方雑誌
    Tj Hiroshima に星ビルのティーサロンが紹介されていましたのでご紹介致しますね。




    表紙にバーバラさん発見!!!
    何だかとっても嬉しくなってしまいました。




    相変わらず綺麗ですわき





    当店のアンティークドールサロンは場所が少し離れてしまいましたが、



    今後とも星ビル オルゴールティーサロン  


    アンティークドールサロン共々


    宜しくお願い致しますね。




    バーバラさんの作るスコーンが相変わらず大好きなあ
    アンティークドールサロンからでした。


     
    0

      アンティークドールのお値段 Q&A


      *こちらのカテゴリーではお客様からのよくあるご質問などをアップさせて頂いております。




      Q,  アンティークドールのお値段はどうやって決まるのでしょう?


      A、  既に定価のない商品なので、基本的には骨董品と同じく時価になります。
          アンティークドールが生まれた100年以上前も庶民の手には程遠いとても高価なものだった様です。

          お店によってお値段にばらつきがありますが、
         当店の価格の基準は、原価、コンディション、人気度、年代、オリジナル度などによって価格を決定しています。

         特にコンディションやパーツチェンジなどに関しましてはお値段に随分と反映するところがありますので
         日頃からコンディションチェックやメンテナンスをお勧めしております。
              
         いつかお人形さんを市場に戻す際に、経年の劣化などでコンディションが悪い場合、お人形さんの査定価格以上に
         修理費用がかかる場合もありますのでご注意下さい。

           

         
        
        

       画像  メンテナンスを忘れていて、乾燥でペイントが浮いて陥落した状態。
           乾燥と湿気を繰り返すなどの環境だと、靴下とボディのペイントが
           引っ付いて取れなくなる場合もあるので注意が必要です。


           メンテナンスのご相談はこちらから↓↓

           http://antique-ds.com/dollhospital.html
        
            
      0

        | 1/1PAGES |

        S M T W T F S
             12
        3456789
        10111213141516
        17181920212223
        24252627282930
        << September 2017 >>

        selected entries

        categories

        archives

        recent comment

        links

        profile

        search this site.

        others