2013クリスマスのラグジュアリーアニマル

                  

                      ラグジュアリーアニマル造形作家
      ユミコ先生より誕生した仔の画像ゆう★を頂戴しました!



                   


今年も頑張ったご自身へのクリスマスプレゼントや、ドールのお友達としてお勧めの手のひらサイズの仔ですね。
アンティークな柔らかな風合いがいつもトキメキ、新しい仔の誕生に
ワクワクしている私たちです。
また、手に触れるとフワフワと癒されるんですよね。
私たちもまだ見ぬ仔たち・・・銀座の会場で楽しみにしています。



         き先生からのメッセージき

銀座の展示会場では、この仔達をはじめ、美麗なアンティークドール、
たくさんのアニマル達が皆様のお越しをお待ちしております。
素敵なクリスマスをご一緒いたしましょう。
                B.R.M.ゴトウユミコ 
           http://www.d3.dion.ne.jp/~tekutaku/ 

 
                                   



                      2013/12/19(木)〜12/23(月) 11:00〜18:00

             東京都中央区銀座5-4-15 エフローレビル5F
                  ギャラリーボヤージュ http://www.voyage-ginza.co.jp/


                                         
                    
0

    Wax Flower


    今日はワックスフラワーのご紹介です。



    画像1 

    アンティークドールの衣裳やボンネットなどに小さなプチプチとした飾りが付いているのをご覧なられたことはございませんか?


    ワックスフラワーはその名のとおりワックスで出来ていましてとても繊細なものなので、良い状態で残っているものは大変貴重です。


    画像2 ウエディング用ヘッドドレスのワックスフラワー
         オレンジの白い花は花嫁の純潔を表している。
     


    ワックスフラワーはイギリスのヴィクトリア女王が自身の結婚式に
    白のウエディングドレスとオレンジフラワーのティアラやドレス飾りに使用したことからヨーロッパ中に大流行しました。




    星ビルコレクション アンティークビスクドールの本をお持ちの方は57ページをご覧下さいませ。
    ゴーチェマネキンの花嫁に美しく飾られています。当時流行したウエディングドレスです。



    ワックスフラワーがちょこんと付いていますとアンティークらしさが一段と引き立つアイテムですよね。
    当時のワックスフラワーはオレンジの生花が季節的、地域的にも入手出来ないことが多くワックスで
    オレンジの花を作りブーケやヘッドドレスなどに使用されることとなります。
    その伝統的な技術は伝えられ、現在現存しているものは殆どが1900年代以降のヴィクトリア朝時代の複製ですがそれでも非常に貴重なものです。



    画像3 アンティークドールの帽子に飾られているワックスフラワー






    画像4 沢山の花の付いたイエローフラワーのヘッドドレス




    画像5 ワックスフラワーのアップ とても繊細で美しいワックスフラワー


    画像6 白とグリーンのモチーフのヘッドドレス



    画像7 デザインの美しいワックスフラワーのティアラ


    また、イギリスといえばワックスドールですが、状態良く残っているワックスドールも非常に貴重です。


     
    画像8 衣裳にもグリーンとワックスフラワーの飾りがある貴重なイギリスのワックスドール。 
         




    *掲載商品価格     ワックスフラワー ¥2,100- 〜 ¥31,500- 
                    アンティークドール お問い合わせ下さい。









     

    0

      靴下のオーダー









      ドール靴下オーダー

      一足2,500円(SS)〜          

      〜ご注文方法〜

      *足底・足の甲・足首・ドールの工房名と号数などの情報を頂きましてからの作成となります。





      こうやって並べているだけで小さくてとっても可愛いです。     

      店頭にはアンティークの靴下もご用意ございますが、なかなかジャストサイズのものは見つからないことが多いですよねゆう★

      アンティークなものはそう簡単にジャストサイズには出会えないことは、仕方の無いことなのですが、

      靴下を履かずに素足のまま靴を履かせていますとシューズとお人形の足が張り付いて

      ペイントが剥がれたりする原因となりますので靴下は必需品ですゆう★

      もちろんこれから寒くなりますのでお人形さんの足先は大切ですものね。



      それから、今日、11/11に靴下をアップしたのには意味があります(笑)


      今日は何と     「靴下の日」   なのだそうです ひらめき















       
      0

        靴下のオーダー









        ドール靴下オーダー

        一足2,500円(SS)〜          

        〜ご注文方法〜

        *足底・足の甲・足首・ドールの工房名と号数などの情報を頂きましてからの作成となります。





        こうやって並べているだけで小さくてとっても可愛いです。     

        店頭にはアンティークの靴下もご用意ございますが、なかなかジャストサイズのものは見つからないことが多いですよねゆう★

        アンティークなものはそう簡単にジャストサイズには出会えないことは、仕方の無いことなのですが、

        靴下を履かずに素足のまま靴を履かせていますとシューズとお人形の足が張り付いて

        ペイントが剥がれたりする原因となりますので靴下は必需品ですゆう★

        もちろんこれから寒くなりますのでお人形さんの足先は大切ですものね。



        それから、今日、11/11に靴下をアップしたのには意味があります(笑)


        今日は何と     「靴下の日」   なのだそうです ひらめき















         
        0

          今日の福岡は雨で...

          今日の福岡は、朝から雨です。 シュタイフのベアちゃんと会場の窓辺からチョット外を覗いて カラフルな傘たちを眺める景色も素敵です。
          0

            | 1/2PAGES | >>

            S M T W T F S
                 12
            3456789
            10111213141516
            17181920212223
            24252627282930
            << September 2017 >>

            selected entries

            categories

            archives

            recent comment

            links

            profile

            search this site.

            others